読書・観劇記録、音楽メモを中心とした備忘録ブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑~風編~
松本隆/風街図鑑~風編~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 原田真二, 薬師丸ひろ子, 松田聖子, 近藤真彦, 太田裕美
1曲ごとに寄せられた本人コメントが面白い。思い入れの濃淡に思わずほくそえんでしまう。
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑〜街編〜
松本隆/風街図鑑〜街編〜 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 大滝詠一, はっぴいえんど, 松田聖子, 鈴木茂, 竹内まりや
氏のお気に入りの楽曲を中心に選曲。思わぬ邂逅がうれしい。
RECOMMEND
pal@pop
pal@pop (JUGEMレビュー »)
pal@pop
ケミカルなんだけどナチュラル。一度聴いたら病み付きになる名盤です。
PROFILE
SEARCH
MAIL FORM
QR CODE
qrcode
COUNTER
<< ひかりふる路〜革命家マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER―希望の海へ― / 宝塚歌劇雪組 | main | 丘の家のミッキー 9 / 久美沙織 >>
ミッキーのおしゃれ読本 / 久美沙織 めるへんめーかー
ミッキーのおしゃれ読本 (集英社文庫―コバルトシリーズ)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 1987/12
  • 売上ランキング: 118449

 

短編ふたつを収めたカラー・ブック。豪華なイラストや写真でおかみきの世界を紹介している、贅沢な一冊。

とりあえず収められた短編二作品のみ読んでます。

 

『トコちゃん in ピンク』は書き下ろし。

未来の親友・トコこと逆井琴子のエピソード。

華雅学園のソロリティに、執行部に、未来に、様々な思いが交錯する。

何でも言い合えた未来に言えない秘密を抱えてしまった、それも未来を巻き込む大きなうねりの中で。

とても短いけれど、シリーズ本編に収録されていないのが不思議なほど、大事なお話。

 

『稲子さま in ブルー』

朱海をみーくんと呼べる唯一の女ともだちで、それゆえにそれ以上の存在になれずに苦しむ、朱海の親衛隊の隊長・菅原稲子。

彼女と朱海の邂逅から現在に至るまでが、稲子の苦悩と葛藤とともに綴られている。

朱海の幼少のみぎりを楽しめる、なかなか新鮮な一編。

稲子の不器用さとその魅力も味わえる。未来がおねえさまと呼び、お手紙をしたためるだけはある、そんな魅力を持っている少女の悲哀がとても青春小説らしく描かれているのです。

 

二編ともに未来からのお手紙が導入になっているけれど、トコも稲子も未来のまっすぐさとはうらはらな状況にある。

あと二冊しかないのに、この短編のヒロインたちのストーリーもちゃんと描いてくれるのか?

不安ばかりである。

| coutaca | 書籍(久美沙織) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://united.jugem.jp/trackback/233