読書・観劇記録、音楽メモを中心とした備忘録ブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑~風編~
松本隆/風街図鑑~風編~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 原田真二, 薬師丸ひろ子, 松田聖子, 近藤真彦, 太田裕美
1曲ごとに寄せられた本人コメントが面白い。思い入れの濃淡に思わずほくそえんでしまう。
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑〜街編〜
松本隆/風街図鑑〜街編〜 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 大滝詠一, はっぴいえんど, 松田聖子, 鈴木茂, 竹内まりや
氏のお気に入りの楽曲を中心に選曲。思わぬ邂逅がうれしい。
RECOMMEND
pal@pop
pal@pop (JUGEMレビュー »)
pal@pop
ケミカルなんだけどナチュラル。一度聴いたら病み付きになる名盤です。
PROFILE
SEARCH
MAIL FORM
QR CODE
qrcode
COUNTER
<< 邪馬台国の風/Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜 / 宝塚歌劇花組 | main | 土曜日はあなたと雲の上 / 図子慧 >>
All for One〜ダルタニアンと太陽王〜 / 宝塚歌劇月組

宇月颯がカッコよかった・・・!

いぶし銀の渋さ。三銃士の一人としての活躍っぷり。これから月組はどうなっていくのだろう。宇月颯はどうなっていくのだろう。とにかく、美弥るりかがどうなるのかもわからない。月城かなとと暁千星がどれだけピックアップされていくのだろうか。月組なら何が起きてもおかしくない。

珠城りょうと愛希れいかの盤石のトップコンビはいつまでも見続けていたいけど、若手の躍進を考えると、そして美弥るりかの存在を考えるとそんなに長くはないと思われ。よく引き合いに出される男役若手でトップ抜擢の天海祐希は短期政権だった。愛希れいかはいつ退団してもおかしくないほど活躍してきている。

単独二番手として充分に魅力を身につけている美弥るりかも、天海祐希時代の二番手・久世星佳みたいに待った甲斐があればいいけど。

というと、宇月颯はやっぱり別格スターであって、路線に乗るのは難しいのだろうか。時間は限られている。誰もがトップになれるわけではないけれど、可能性だけは残しておいてほしいなあ、と思う。

 

珠城りょうは男らしさをムンムンと振りまいていて、この作品のコメディの部分にもうまくはまっていて、貫禄も充分。

愛希れいかはルイ14世という男役であり娘役でもある役に、華やかさと高貴さがマッチしていてよかった。

美弥るりかはそんなに前に出てくる印象はありませんでしたが、色気がある眼差しがとても素敵でした。

月城かなともクールな美貌でコメディ部分とのギャップが面白かったです。美しいですね。眼福です。

 

よく考えると一本物にする必要はあったか?という疑問はわいてくるものの、楽しい一作でした。

 

| coutaca | ステージ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://united.jugem.jp/trackback/218