読書・観劇記録、音楽メモを中心とした備忘録ブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑~風編~
松本隆/風街図鑑~風編~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 原田真二, 薬師丸ひろ子, 松田聖子, 近藤真彦, 太田裕美
1曲ごとに寄せられた本人コメントが面白い。思い入れの濃淡に思わずほくそえんでしまう。
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑〜街編〜
松本隆/風街図鑑〜街編〜 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 大滝詠一, はっぴいえんど, 松田聖子, 鈴木茂, 竹内まりや
氏のお気に入りの楽曲を中心に選曲。思わぬ邂逅がうれしい。
RECOMMEND
pal@pop
pal@pop (JUGEMレビュー »)
pal@pop
ケミカルなんだけどナチュラル。一度聴いたら病み付きになる名盤です。
PROFILE
SEARCH
MAIL FORM
QR CODE
qrcode
COUNTER
<< 王家に捧ぐ歌 / 宝塚歌劇宙組 | main | 海辺のカフカ / 村上春樹 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
エリザベート / 東宝
役替わりキャスト
エリザベート 花總まり
トート    井上芳雄
フランツ   佐藤隆紀(LE VELVETS)
ルドルフ   京本大我(ジャニーズJr.)
ゾフィー   香寿たつき
ルキーニ   尾上松也 (松竹)

ヅカにジャニに歌舞伎と、コアなファン層を取り込んでいる各界で活躍する役替わり公演を観ることに、期せずしてなりました。
エリザベートを観るのは初めてです。日本初演の宝塚版も、東宝版も観たことがありません。でも、楽曲はいろんな場で聴いたことがあって、作品に親しみはありました。
東宝での初演から15年ということで、キャストと演出を一新したらしいのですが、それゆえその差は解りません。

印象が深かったのは、井上トートと尾上ルキーニの歌唱力。井上トートはエコーかかってるんじゃないかというほどの圧倒的な歌唱ぶり。磐石の出来上がりです。
尾上ルキーニも圧倒的な歌唱でした。声量と勢いとルキーニ役のクレイジー感がすごい。
佐藤フランツは上手いんだけど、オペラ風の発声でそこがいまいち個人的にはまりきらなかったです。朗々と歌でフランツを演じる様は良かったけれど、個人的に好みではなかったんだな。
京本ルドルフ、演じ方が薄味というか、拳銃自殺に至るまでの演技が平板な印象を受けました。結構オペラグラスで追いかけていたのですが、顔の表情があまり豊かじゃないというか。
花總シシィはさすがの実力。幼年期から老いて死を受け入れるまで、年を重ねていく様を確かな演技力で観客を魅了していたと思います。

香寿ゾフィーは迫力満点。Wキャストは剣幸かー。そっちも観てみたいと思わされました。
少年ルドルフは歌もうまくて演技力にも舌を巻きました。

また遠くない将来に再演されると思いますので、それを今から楽しみのひとつに加えておきます。
| coutaca | ステージ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://united.jugem.jp/trackback/194