読書・観劇記録、音楽メモを中心とした備忘録ブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑~風編~
松本隆/風街図鑑~風編~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 原田真二, 薬師丸ひろ子, 松田聖子, 近藤真彦, 太田裕美
1曲ごとに寄せられた本人コメントが面白い。思い入れの濃淡に思わずほくそえんでしまう。
RECOMMEND
松本隆/風街図鑑〜街編〜
松本隆/風街図鑑〜街編〜 (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 大滝詠一, はっぴいえんど, 松田聖子, 鈴木茂, 竹内まりや
氏のお気に入りの楽曲を中心に選曲。思わぬ邂逅がうれしい。
RECOMMEND
pal@pop
pal@pop (JUGEMレビュー »)
pal@pop
ケミカルなんだけどナチュラル。一度聴いたら病み付きになる名盤です。
PROFILE
SEARCH
MAIL FORM
QR CODE
qrcode
COUNTER
<< 青りんご・毒りんご / 図子慧 | main | カレンダーボーイ / 小路幸也 >>
逆光のペンタプリズム ─写真部物語─ / 波多野鷹
逆光のペンタプリズム―写真部物語 (集英社文庫―コバルトシリーズ)
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 1990/05
  • 売上ランキング: 1198938
サブタイトルにある通り、写真部の高橋ゆかりをヒロインにしたストーリー。ラブストーリーというには幼いけれど、ひとりの少女の成長を描いた青春の甘酸っぱい学園モノ。

ゆかりとその想い人にして幼なじみの弘士、弘士への想いをゆかりに宣誓する風生らが過ごす日常が読んでいて恥ずかしいくらいに甘酸っぱく描かれている。 たしかにゆかりは写真部員だし、カメラや現像の描写は素人には全く解らない部分まで及んでいるものの、「写真部物語」というよりは「馬術部物語」といったほうが腑に落ちる。そのくらい馬術部の面々とそこで起こる出来事が印象的だからだ。

それにしても芸能人の名前が唐突に現れたのにはびっくり。「三田寛子」なんて、本書発売時期に主な購買層である少女たちに耳なじみのあるものだったのであろうかと心配さえしてしまう。いわんや2010年の現在においては。まあ、そういう同時代性を必要とするワードを入れ込みたくなる気持ちは個人的には解るんだけど、小説が作品として少しでも普遍性を持つためには余分な要素だと思った。
| coutaca | 書籍(波多野鷹) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://united.jugem.jp/trackback/160